忍者ブログ
Turn West in East
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の5月29日はコンスタンティノープル陥落の日でした。

今から556年前の5月29日、つまり1453年5月29日のことです。

去年気づいていれば、555年前と言うことができたのに。


オスマン帝国によってコンスタンティノープルを陥落させられた東ローマ帝国。

後の世の人たちがビザンツ帝国と呼ぶそれは、

ローマ帝国の遺産をそのままに受け継ぐ帝国であった。

 

神聖ローマ帝国は教皇に権力を裏付けられてはいたものの、

一度は滅ぼされた西ローマ帝国を形式上復活させたにすぎなかった。

フランク王国もまた同じこと。

 

7世紀、ユスティニアヌス帝時代の東ローマは栄えていた。

イタリア半島の東ゴート王国と戦い、アフリカのヴァンダルとも戦った。

 

しかし、西洋の諸行無常ともいうべきか、

ササン朝ペルシャと対峙したころの面影はもはやなく、

十字軍の裏切り、オスマン=トルコの猛攻といった苦難が帝国を襲い、

やがて古の老大国は斜陽を迎える。

 

 

帝国の滅亡とともにギリシャの文化人たちはイタリア半島へと亡命。

そしてそれがルネサンスと呼ばれる時代の礎となった。

東の国の落陽、西の国のルネサンス。

 

ヨーロッパの中世はゆっくりとその終焉を迎え、

大航海時代へと人々の夢はつながれた。

トスカネリの地球球体説、西への航海。

新しい時代の到来。

 

古代の遺産、ビザンツの滅亡と、ルネサンスという新時代の到来。

消えてゆくものと、生まれいづるもの。

歴史とは常にその繰り返し。

忘れ去られた過去の威光、ゆえに今がある。

 

 

ああ、歴史よ。

淡き一夜の夢の記憶よ。

夢、幻、泡沫の如く消えてしまう記憶よ。

文字に残せぬ人々の息づかいよ。

拍手

PR
この記事にコメントする
<!> コメントは管理者の承認後に表示されます。
<!> Your comment will be displayed after allowing of the admin.
<!> Sorry, due to annoying spam comments, English comments are NOT available now.
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Twitter
プロフィール
HN:
ゆぎ(Yugi)
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
読書、音楽、歴史
自己紹介:
Twitter - mihuyuduki
Links - nicomixipixivmuzie

国際関係を学ぶ西日本の大学生。文章がうまくなりたいのでブログでも何でも書くべきなのですが……有言不実行なのでございますorz
正二十面体
シトロンとヘビの耳
読書メーター
ゆぎ(Yugi)の最近読んだ本
カウンター
2009年03月03日~
ブログ内検索

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]