忍者ブログ
Turn West in East
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思い出は星のようなものだと思う。


普段は現実という太陽の光に隠されて思い出されないが、

現実が静まったとき、たちまち思い出が輝きだす。

空には無数の思い出の星が煌き、

それぞれが光を瞬かせる。

 

幾千幾万の思い出の星星が自己のうちに内在し、

日常には出現せず、必要なときに輝く。

思い出とはそんなものなんじゃないかと思う。

 

 

 

 

時間の流れというものがある。

過去は過去のままで固定され、

現在は現実として影響する。

しかし、思い出という名の過去が現在に影響するなら、

過去は固定的なものではなく、循環的な作用を及ぼすのではないか。

 

 

過去と現在の環は未来を飲み込みながら拡大し、

「人生」を形作っていくのだと思う。

拍手

PR
この記事にコメントする
<!> コメントは管理者の承認後に表示されます。
<!> Your comment will be displayed after allowing of the admin.
<!> Sorry, due to annoying spam comments, English comments are NOT available now.
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Twitter
プロフィール
HN:
ゆぎ(Yugi)
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
読書、音楽、歴史
自己紹介:
Twitter - mihuyuduki
Links - nicomixipixivmuzie

国際関係を学ぶ西日本の大学生。文章がうまくなりたいのでブログでも何でも書くべきなのですが……有言不実行なのでございますorz
正二十面体
シトロンとヘビの耳
読書メーター
ゆぎ(Yugi)の最近読んだ本
カウンター
2009年03月03日~
ブログ内検索

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]