忍者ブログ
Turn West in East
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

ここ半年近くブログの更新は捗らず、Twitter のほうばかり……。

 

年賀状にヘビ耳さんの親戚、「龍耳さん(たつみみさん)」を描きました。

今月のうちに、こちらのブログにも龍耳さんを描いてあげたいところ。


このごろは、

卒論の実質的な一次提出期限が近いため、ずっと論文や専門書を読んでいます。

その姿たるや、コタツムリのそしりを受けても何も反論できぬ有り様。

 

ましてニコニコ動画や Twitter に手を出しておれば、ダメ大学生の鑑であります。

そのダメさ加減は、何日から授業が始まるのかも把握していなかったほど。

 

1月の授業日程を携帯から確認しようとしたら、PDFファイルで開けず、泣く泣くPCをつけました。

スマートフォンだったらPDFも開けるのでしょうな。

悪かったな、ガラケーで!(*`Д´)

 

 

卒論の話に翻りまして、卒論のテーマは「議会と国際関係」で書いております。

これではあまりにも広すぎるので、欧州議会を根っこに据えようと暗中模索。

こういうことをやると、「民主主義の赤字」とかいうやつも勉強しなくてはいけない。

それでも、テーマはおもしろいからなんとか提出の目処はつきそうです。

 

「頭が良い人」というのには2つあります。

ひとつは「たくさん知識をもっている人」、つまりは生き字引、今風に言えば生きpedia。

ふたつは「頭の回転が速い人」、一を聞いて十を知るようなお人、論理的思考ができるようなお人。

前者は勉強すればなんとか人並みには追いつくだろうとは思うのですが、

後者はいったん目指したところで到達するのはなかなか難しいように思います。

 

どこかで読んだお話ですが、

人間とコンピュータを分かつのは論理的思考の有無だとか何だとか。

ああ、あった。手前でツイートしておりました。

https://twitter.com/#!/mihuyuduki/status/132901014687842304

 

とまあ、話が少しばかり脱線いたしましたが、

「頭の回転の速さ」、論理的思考というものが欲しいのです。

卒論は知識を詰めこめば一応の文量は満たしそうなのですが、

さて論理はどうかと問われますとその稚拙さは目も当てられない。

Baby thesis の中で見ても生まれたての部類、

脚が立たぬどころかまだ羊水すら乾いてないような状態。

卒業のためだけならそれでも十分かも知れないが、

自分が納得するものを書きたいという手前勝手な思いがあるので仕様がない。

どこかで落としどころを見つけなければ空中分解も必至。

 

 

だいたいこの時期になりますと、一般的な大学生はすでに就活をはじめております。

というか真っ只中。

しかしなんだかんだと思考を巡らせ、

どんな仕事をしたいかなどと生意気にも思う今日このごろ。

周りと比べれば遅すぎる、でもんなこたぁ気にしない。

周りにいてくれる人たちに迷惑をかけない程度に時間をかけたいのです。

ふう、書いていてやはり手前勝手な考えだなと自分を警戒、略して自戒。

 

希望としては、書く職業に就きたい。クリエイティブな仕事がしたい。

こういった希望は当然おおよそみんながもっており、

それに挫折するのが大学生という時代、就活という団体行動ではあります。

いつまでも若く、夢を追っていたいというのはガキんちょろの言い分ですが、

それを承知で記す次第。

 

さて、若いといえば、AKB48のうちの20人が今年成人を迎えたとのこと。

また、枕屋(沢村菊之助)という方がおられるのですが、このかたも二十歳。

枕屋さんについては、下の動画を参照されると良いでしょう。

 

 

これは、

東方Project(上海アリス幻樂団)の楽曲「Bad Apple!!

の二次創作の「Bad Apple!! feat. nomico

の二次創作(?)の「【UP主が見たい】Bad Apple!! PV【誰か描いてくれ】

の二次創作の「【東方】Bad Apple!! PV【影絵】

の二次創作の「【邦楽BadApple!!】傷林果

の二次創作の「【それっぽく歌ってみました】邦楽BadApple!!-傷林果-【杏ノ助】

の二次創作です。

リンクはすべてニコニコ動画。

(これらを二次創作と括っていいのかといった議論はご寛恕ください。)

 

こちらの枕屋さん、熊本で大衆演劇とか女形とかをやっておられるようです。

動画、どうやら日本舞踊とも違うらしい。

ニコニコミュニティに入り、ニコ生のTSも拝見しました。

詳細はググッていただくのがよろしいでしょう。

 

こちらの枕屋さんやらゴルフやら何やらかんやらのジャンルで年下が活躍しておられるのを見るたび、尊敬の念が湧いてきます。同じ約20年という人生でこういうことができるのかと。

卑近な例を挙げれば、一つ下で中学時代の後輩がおるのですが、彼の知識教養(偏ってはいるけれど)や読書量には頭があがりません。そういうところは見習いたい。

彼らにたとえ羨望や嫉妬の念を抱いたとしても、そういう才能や環境があって幸せかどうかというのは比べようのないもの、彼らには彼らなりの苦労があり、人間は一人ひとりが尊い。

年下の活躍を見るたび、口を開けてほー(゜Д゜)となっております。

 

 

今回はかなり長文になってしまいました。

もう一年分の文量を書いたのではないかと思うほどw (おいバカ

ここまで読んでくださった方が、今年も無事に過ごせますようにお祈りいたします。

さて、卒論書くぞ!

拍手

PR
この記事にコメントする
<!> コメントは管理者の承認後に表示されます。
<!> Your comment will be displayed after allowing of the admin.
<!> Sorry, due to annoying spam comments, English comments are NOT available now.
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Twitter
プロフィール
HN:
ゆぎ(Yugi)
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
読書、音楽、歴史
自己紹介:
Twitter - mihuyuduki
Links - nicomixipixivmuzie

国際関係を学ぶ西日本の大学生。文章がうまくなりたいのでブログでも何でも書くべきなのですが……有言不実行なのでございますorz
正二十面体
シトロンとヘビの耳
読書メーター
ゆぎ(Yugi)の最近読んだ本
カウンター
2009年03月03日~
ブログ内検索

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]