忍者ブログ
Turn West in East
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Dead or Arive  (直訳: 死か生か )

生死  (直訳: Arive or Dead )

日英では語順が違いますね。なんでだろう。


危機一髪映像を特集している番組があるじゃないですか。

ああいう番組で、自殺しようとしたけどいざとなると死に切れなくなり、

助けを求めていると次第に状況が危うくなっていく映像とかあるじゃないですか。

 

逆に救出しようとしたレスキューがヤバくなる場合もあるわけで。

周りにすごく迷惑かけて何してんだよと。

でも、また「生きたい」と思い返しただけましかなとか何だとか考えるわけです。

 

 

冷静に考えれば、人の生死を勝手にあれこれ考えて干渉するのは

当然、責任が重いわけです。

 

衝撃映像は結局助かるということがわかっているから

ある程度は安心して見られます。

 

でも実際に飛び降り自殺の現場(事前)に遭遇した時、

何もしなければ最悪の事態が起こることは想定できても

なかなか説得を試みるのには、たいへんな勇気がいるわけです。

 

 

今はそんな現場に居合わせてはいないけれど、

そんなとき自分はどんな感じなんだろうと

テレビを見ながらエネルギーを浪費して考えているわけです。

 

うう、茶が冷める。

拍手

PR
この記事にコメントする
<!> コメントは管理者の承認後に表示されます。
<!> Your comment will be displayed after allowing of the admin.
<!> Sorry, due to annoying spam comments, English comments are NOT available now.
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Twitter
プロフィール
HN:
ゆぎ(Yugi)
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
読書、音楽、歴史
自己紹介:
Twitter - mihuyuduki
Links - nicomixipixivmuzie

国際関係を学ぶ西日本の大学生。文章がうまくなりたいのでブログでも何でも書くべきなのですが……有言不実行なのでございますorz
正二十面体
シトロンとヘビの耳
読書メーター
ゆぎ(Yugi)の最近読んだ本
カウンター
2009年03月03日~
ブログ内検索

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]